JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Dataの使い方あれこれ

新着記事 リストに戻る
タイトルRe: オプションを1にすると
記事No4975   [関連記事]
投稿日: 2018/12/03(Mon) 18:16
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ございません。

こちらでLesson.7のサンプルプログラムを使用して、
オプション1(通常データ)に設定した状態で、
データ種別ID:RACE(※)を対象に
一年間分のデータ取得処理を実施したところ、
特にエラーは発生しておりません。

>{"基になる RCW から分割された
>COM オブジェクトを使うことはできません。
>"}とのハンドルされていない例外のエラーが出ます。
⇒上記のエラーが出力されるとのことですが、
参照していた COM オブジェクトを解放、または
終了することでこのエラーが出力されることがあるようです。

 エラー発生位置(128行目のlReturnCode = Me.AxJVLink1.JVRe(strBuff,lBuffSize,strFileName))より
 必要なCOMオブジェクトは「AxJVLink1」になると思われますので、
 つきましては、「AxJVLink1」を処理途中で解放、
 または、終了していないか、
 今一度プログラムをご確認いただいてもよろしいでしょうか。

※データ種別ID についてはJV-Data仕様書をご確認いただければと思います。
■JV-Data仕様書
https://jra-van.jp/dlb/sdv/sdk.html

以上、よろしくお願いいたします。

タイトルRe^3: データの利用方法(規約)の範囲
記事No4974   [関連記事]
投稿日: 2018/11/30(Fri) 15:57
投稿者kawakami   <tutomu-k@jasmine.ocn.ne.jp>
> こういう使い方を想定していました。
> 
> 1.ユーザーが自分でルールを決めて、結果を出力する
>  競馬情報のウェブサイトを作るとします。
>  ユーザーは特定のロジックで予想を組みます。
>  例えば、直前のレースで3位以内に入った馬をピックアップして、それぞれ
> 数百円ずつ投票する、といった感じです。
>  要は「ユーザー自身が考える条件に従った予想と資金配分を自動で行う」も
> のを作りたいわけです。
>  こういう使い方は可能でしょうか?
> 
> 2.既知の事実を表示する
>  来週の土曜日にどの馬が出走するか、騎手は誰か、と言った情報は、一般公
> 開されていると思います。
>  その公開されている情報でも、取得元がJRA-VAN なら表示不可でしょうか?
>  とすると、予想自体ができないことになりますが……
>  「次のレースはAAAが勝ちそうだ」
>  というのは、次のレースにAAAが参加することを前提としているからです
> 。
> 
> 利用制限が厳しく、ビジネス用途で利用できないのであれば、開発しても利益
> は期待できないので、撤退も検討しています。

タイトルオプションを1にすると
記事No4973   [関連記事]
投稿日: 2018/11/26(Mon) 23:02
投稿者太郎
何とか体験教室の7まで辿り着けましたが、、オプションを1に設定して過去一
年間のデータを取得してみたいと思いましたが、128の
lReturnCode = Me.AxJVLink1.JVRe(strBuff,lBuffSize,strFileName)
の所で、
{"基になる RCW から分割された COM オブジェクトを使うことはできませ
ん。"}とのハンドルされていない例外のエラーが出ます。
とりあえず、一年間のデータ(RE,SE)を取得するためにはどのようにすればよ
ろしいでしょうか?

タイトルRe^3: データの利用方法(規約)の範囲
記事No4972   [関連記事]
投稿日: 2018/10/02(Tue) 17:44
投稿者JRA-VANソフトサポート
お伺いした内容(1及び2)になりますと
データ利用に関して法人契約(JRADB)が必要となります。

JRADBに関しては、こちらの掲示板ではご案内できないため、
以下にお問合せていただけますでしょうか?

■JRA-VANサポートデスク(受付時間:10:00〜17:00)
メールアドレス:office@jra-van.jp
(火曜日・競馬開催のない土日祝・年末年始はお休みとさせていただきます)

タイトルRe^5: レーシングビューアー
記事No4971   [関連記事]
投稿日: 2018/10/02(Tue) 13:43
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

>開発時点でのレーシングビューアーの連携申請が可能でしょうか?
上記の質問についてですが、
JRAレーシングビュアー連携機能の申請には
ソフト登録する必要がございます。

ソフト登録後に以下のページより
登録ソフト毎に申請頂くことが可能になります。

■各種手続き・確認(作者サポート)
・JRAレーシングビュアー連携機能利用申請
http://jra-van.jp/dlb/sdv/support.html

以上、よろしくお願い致します。

タイトルRe^2: データの利用方法(規約)の範囲
記事No4970   [関連記事]
投稿日: 2018/09/29(Sat) 17:37
投稿者C#er
こういう使い方を想定していました。

1.ユーザーが自分でルールを決めて、結果を出力する
 競馬情報のウェブサイトを作るとします。
 ユーザーは特定のロジックで予想を組みます。
 例えば、直前のレースで3位以内に入った馬をピックアップして、それぞれ
数百円ずつ投票する、といった感じです。
 要は「ユーザー自身が考える条件に従った予想と資金配分を自動で行う」も
のを作りたいわけです。
 こういう使い方は可能でしょうか?

2.既知の事実を表示する
 来週の土曜日にどの馬が出走するか、騎手は誰か、と言った情報は、一般公
開されていると思います。
 その公開されている情報でも、取得元がJRA-VAN なら表示不可でしょうか?
 とすると、予想自体ができないことになりますが……
 「次のレースはAAAが勝ちそうだ」
 というのは、次のレースにAAAが参加することを前提としているからです


利用制限が厳しく、ビジネス用途で利用できないのであれば、開発しても利益
は期待できないので、撤退も検討しています。

タイトルRe^4: レーシングビューアー
記事No4969   [関連記事]
投稿日: 2018/09/28(Fri) 23:47
投稿者初心者
返答ありがとうございます。
登録とかはまだまだ勉強中の身で、いつか完成すればしてみたいです。自分が
言う申請とは、開発時点でのレーシングビューアーの連携申請が可能でしょうか

タイトルRe^3: レーシングビューアー
記事No4968   [関連記事]
投稿日: 2018/09/28(Fri) 18:17
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご質問いただいたソフト登録についてですが、
以下の条件を満たすものであれば、登録可能となっております。

■ソフト登録基準
https://jra-van.jp/dlb/sdv/regrule.html

また、ソフト登録の流れについては、
以下に記載しておりますので、
登録する際はご確認いただきますようお願い致します。

■ソフト登録の流れ
https://jra-van.jp/dlb/sdv/regflo.html


以上、よろしくお願い致します。

タイトルRe^2: レーシングビューアー
記事No4967   [関連記事]
投稿日: 2018/09/28(Fri) 00:06
投稿者初心者
ありがとうございます。
今勉強中なのですが、自分なりのソフトを開発したいと思っております。ただ
ソフト登録となるとハードルが高く、完成度に関してもとても低いものになると
思います。個人でこれからの勉強を兼ねていろいろとやってみたいと思いますが
、自分の考えのような人でも、申請可能でしょうか?

タイトルRe: レーシングビューアー
記事No4966   [関連記事]
投稿日: 2018/09/27(Thu) 17:08
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 山田です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

JRAレーシングビュアーと連携するJV-Linkの機能を利用する際には
競馬ソフト毎に申請が必要となります。まずは、以下にて利用申請
をお願い致します。

■各種手続き・確認(作者サポート)
・JRAレーシングビュアー連携機能利用申請
http://jra-van.jp/dlb/sdv/support.html

また、レーシングビュアーの取り込みについてですが、
JV-LinkにはJRAレーシングビュアーの機能を連携するメソッドが
用意されておりますので、そちらをご利用して頂ければと存じます。
一例としまして、JVMVPlayやJVMVPlayWithTypeメソッドを利用すれば
レーシングビュアー動画の再生が可能です。
詳しくはJV-Linkインターフェース仕様書をご覧くださいますようお願い致しま
す。

■JV-Linkインターフェース仕様書
http://jra-van.jp/dlb/sdv/sdk.html

以上、よろしくお願い致します

ウィンドウを閉じる