JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Link 質問箱

一括表示 リストに戻る
タイトルDIFFセットアップでの問題
記事No6436
投稿日: 2019/07/12(Fri) 07:20
投稿者st
DataLab検証ツールで確認しましたが、DataSpec="DIFF"でデータ取得
を行うと、FromDateの値に関係なく(1986年であろうと2019年であろうと)必ず
626ファイル(2019年7月12日6時現在)取得されます。


この際、DVDから読込を行っていますが、これをダウンロードにすると45ファイ
ルしか取得できません。


検証ツールでは詳細なデータの確認が(テキストのため)非常に困難でまだ行
っていませんが、こちらでDB化したものから、UMで取得した内容を確認すると、
最古のデータが2003年生まれのシルクスナイパーとなるように見受けられます。


DIFFの仕様としてはUMに関して1986年以降の競走馬マスタとなっているので、
論理的にもっと古い誕生日の馬が登録されているかと思います。


そこで質問ですが、

1. FromDateに関係なく同じデータが取得できるというのはDIFFの仕様ですか

2. DVD読込時の626ファイルというのは正しいですか?
3. ダウンロードとDVDとでファイル数が異なるのはなぜですか?
4. 登録されている(取得可能な)最古の競走馬は何ですか?



ご多忙とは存じますが、データ取得が正しく出来ないのは非常に根本的な問題
のため、ご確認の上、ご回答頂きたいと存じます。

何卒宜しくお願い致します。


補足:
DataSpec="DIFF"と個別に指定しているのは、JVGetsのデータ取得が
古いデータの場合非常に遅くなるという現象があり(別途質問していますがご回
答頂けていません)、インタフェース仕様書に、

「既知の障害について
・dataspec を複数個指定した場合、個別に指定した場合と比較すると「対象フ
ァイル数が多い 場合に JVRead の処理時間が遅くなる」という障害が報告され
ています。処理時間が遅い場合には、detaspec を個別に指定し回避してくださ
い。」

に習ったものです。JVReadではなくJVGetsを使用していますが、古いデータで1
2ms -> 5msと大幅に改善しています。ただし直近のデータの場合は1ms以下な
ので、まだ改善の余地があるのではないかと感じております。

タイトルRe: DIFFセットアップでの問題
記事No6438
投稿日: 2019/07/16(Tue) 13:33
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

>1. FromDateに関係なく同じデータが取得できるというのはDIFFの仕様です
か?
 概ねその認識であっておりますが、DVDとダウンロードでは
 DIFFファイルの取得の方法が少し異なります。
 DVDでDIFFを取得する際は以下の内容で提供しております。
  ・DVDが提供している情報以降に登録された差分・修正分の内容
 ダウンロード(セットアップ)でDIFFを取得する際は以下の内容で提供しております。
  1.全件マスターの最新版(月次更新)
  2.1の登録以降に登録された差分・修正分
  1の全件マスターを取り込んだ後に2の差分・修正分を
  取り込んで頂ければ現状の全件分のデータが
  取得できるようになっております。

現状は2019年6月に全件マスターを作成しておりますので、
2019年6月以降の差分・修正データが取得されます。

>2. DVD読込時の626ファイルというのは正しいですか?
 こちら側でも同じファイル数を確認できたため、正しいファイル数となります。

>3. ダウンロードとDVDとでファイル数が異なるのはなぜですか?
 理由は上記に記載している内容を確認ください。

>4. 登録されている(取得可能な)最古の競走馬は何ですか?
 生年月日 1936年3月4日 馬名 クモハタ を確認しております。

以上、よろしくお願い致します。

タイトルRe^2: DIFFセットアップでの問題
記事No6439
投稿日: 2019/07/16(Tue) 15:37
投稿者st
お世話になっております。
大変お忙しいところご丁寧なご回答誠に有難うございます。

私のほうでもダウンロードではクモハタが確認できました。
しかしDVDでは取得できませんでした。

検証ツールでもリストビューの表示上、ダウンロード時は2019年6月の欄に○○
○○○...と表示されるのですが、DVDの場合は●しか表紙されません。

検証ツールの説明書によると●は通常データなので、DVDの場合セットアップデ
ータが取得できていないように見受けられますが、如何でしょうか?

ちなみにDVDから取得時、検証ツールのファイル表示で一番先頭にあるファイルを開くと

2008年3月11日生まれ インディーズゲーム

が先頭レコードとなっております。


またダウンロード時とDVD時でファイル構成は同じだと思っていたのですが、実
は違うということかと思います。

ただそうなりますと、中断した場合の継続処理として、

JVLinkインタフェース仕様書P17より抜粋
”・セットアップデータの中断・再開 最後に読込んだファイル名を保持し、再開時には前回と同じパラメータにて JVOpen を行い、保 持しているファイル名まで JVSkip を行う事でJVRead/JVGets を再開することができます。 (dataspec を個別に指定した場合は dataspec 毎に保持を行う。) ”


とあるため、ダウンロードとDVDとで違うということは再開時も最初に選択した方でやる必要があるかと思いますが、そういう認識でよろしいでしょうか?

ただしそこはユーザ様がダイアログで指定するので、別途UIもしくは取扱説明書などでの対応が必要かと思います。



また「2.1の登録以降に登録された差分・修正分」に相当するのかもしれま
せんが、ダウンロードでもDVDでも最後の数ファイルは同じファイル名になるよ
うですが、これもそういう仕様だと理解してよろしいでしょうか。


度々で大変申し訳ございませんが、ご回答頂けましたら幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

タイトルRe^3: DIFFセットアップでの問題
記事No6443
投稿日: 2019/07/26(Fri) 16:42
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉本です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

現在、ご記載頂いた内容につきましてこちらで確認させて
いただいておりますので、回答までしばらくお待ちください。

以上、よろしくお願いいたします。

タイトルRe^4: DIFFセットアップでの問題
記事No6450
投稿日: 2019/08/09(Fri) 19:30
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの中田です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

回答が遅くなり、大変申し訳ありません。

> 検証ツールの説明書によると●は通常データなので、DVDの場合
> セットアップデータが取得できていないように見受けられますが、
> 如何でしょうか?

DVDに格納されているデータが取り込めない状態となっておりました。
ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。

セットアップ時にDVDを選択した場合、
通常はDVDからセットアップファイルを取得した後に(2018/8に〇)
差分ファイルとして通常データがダウンロードされます。(2018/9〜現在まで●)

最新のDVDをご用意しておりますので必要な場合は申請をお願いいたします。

> またダウンロード時とDVD時でファイル構成は同じだと思っていた
> のですが、実は違うということかと思います。
> JVLinkインタフェース仕様書P17より抜粋
> ”・セットアップデータの中断・再開 最後に読込んだファイル名
> を保持し、再開時には前回と同じパラメータにて JVOpen を行い、
> 保持しているファイル名まで JVSkip を行う事でJVRead/JVGets を
> 再開することができます。
> (dataspec を個別に指定した場合は dataspec 毎に保持を行
> う。) ”
> とあるため、ダウンロードとDVDとで違うということは再開時も最
> 初に選択した方でやる必要があるかと思いますが、そういう認識で
> よろしいでしょうか?
> ただしそこはユーザ様がダイアログで指定するので、
> 別途UIもしくは取扱説明書などでの対応が必要かと思います。

ご認識の通り、ダウンロードは時期により最新のセットアップデータを取得できるようにしているため、異なる可能性がございます。
上記の中断・再開方法を実施される場合は、再開時も最初に選択した方で対応する必要がございます。

上記の他に、ファイル名ではなく現在読み込んでいるレコードが
既にデータベース等に登録されているのであればスキップする
などの方法も考えらますので、競馬ソフトのつくりによって
柔軟にご対応いただければと存じます。

なお、ダウンロードとDVDで取得されるファイルに差分が発生するケースは、dataspecがDIFF、HOYU、HOSE、COMMを指定した場合となります。

>また「2.1の登録以降に登録された差分・修正分」に相当するの
> かもしれませんが、ダウンロードでもDVDでも最後の数ファイルは
> 同じファイル名になるようですが、これもそういう仕様だと理解し
> てよろしいでしょうか。

ご記載頂いた通り「2.1の登録以降に登録された差分・修正分」に
相当するファイルがダウンロードとDVDで同じになります。
そのため、上記のご認識で問題ございません。

以上、よろしくお願いいたします。

ウィンドウを閉じる