JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Link 質問箱

記事リスト  |  新着記事  |  ワード検索  |  過去ログ
タイトルRe: Excel vba での開発について
投稿日: 2019/08/08(Thu) 14:51
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 石倉です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

> jra-vanからSDKをダウンロードしてインストールしてみました。
> EXCEL VBA での、開発を想定していますので、
> Excelプログラミングサンプルで
> 最初の部分を作ろうとしましたが、
> Jv-linkのコントロールを追加するところで問題がでました。
> 対象のコントロールが一覧に表示されないのです。

下記の手順でJV-Linkのコントロールを追加し、
使用することが可能となりますが
3の「利用可能なコントロール」の一覧に「JVLink Class」が
表示されないということでしょうか。

1.「Microsoft Visual Basic for Applications」で「表示」メニューの
 「ツールボックス」を選択し、ツールボックスを表示する
2.ツールボックスを右クリックし、「その他のコントロール…」を選択する
3.「コントロールの追加」ダイアログの「利用可能なコントロール」の一覧で
 「JVLink Class」をオンにする

なお、64bitのExcelVBAでのJV-Linkの動作保証は行っておりませんので、
32bit版のExcelをご使用いただきますようお願い申し上げます。

> ★質問
> 1 EXCELで開発(データの取得、Ipat連動での投票 など)
> は可能ですか?

Excelでの開発は可能で御座います。
ExcelVBAからJV-Linkを使用し、データを取得します。
JRA-VAN SDK付属のJV-Data仕様書に
取得可能なデータを記載しておりますのでご参照ください。
Ipat連動機能は提供しておりません。

> 2 上記可能として、それらに関する情報は整備されていますか?

JV-Linkを使用した開発について
「ソフト開発者向け」サイトにおいて情報を提供させて頂いておりますので
ご確認の程、宜しくお願い致します。
https://jra-van.jp/dlb/sdv/index.html

以上、よろしくお願い致します。
- 関連一覧ツリー(● をクリックするとツリー全体を一括表示します)
返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   文字モード 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード
ウィンドウを閉じる