JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

プログラミング質問広場

本掲示板は、プログラミングに関する情報を作者様同士で共有・議論していただく場として用意いたしました。
JV-Link、JV-Dataに直接関連しない(一般論としてのプログラミング方法やAPI・メソッドの利用法などの)スレッドはこちらに立ててください。

一括表示 リストに戻る
タイトルJV−dataを読み込む方法
記事No2277
投稿日: 2015/06/12(Fri) 23:11
投稿者たにしくん   <oh7777oh@yahoo.co.jp>
ExcelでJV-dataを読み込み、取得し、データとして使える方法を教えていただき
たいのですが…。
VBでの方法はあるようなのですが、Excelでの方法がないのでなかなかできま
せん。

前5走までの競争成績をデータとして取得し活用したいと思っています。
非蓄積型のものを作りたいと思っています。

タイトルRe: JV−dataを読み込む方法
記事No2280
投稿日: 2015/06/15(Mon) 14:20
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの竹下です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

>ExcelでJV-dataを読み込み、取得し、データとして使える方法を
>教えていただきたいのですが…。

下記ページに、VBAのサンプルプログラムをご用意しております。
ご参考いただけますでしょうか。

■プログラミングパーツ・開発支援ツール提供コーナー
http://jra-van.jp/dlb/sdv/pgm.html
※画面上部の「VBAサンプルプログラム」リンクをクリック下さい。

JVOpenでデータを取得し、JVReadでデータを読み出して
エクセル上にその内容を表示するサンプルになります。

非蓄積系ソフト用のデータを取得し、過去の競走成績を取得するため
にはJVOpenメソッドのパラメータを下記の通り設定することで
可能となります。

・Option … "2"(今週データ)
・dataspec … "RCOV"

上記パラメータにて取得できるデータのうち、レコード種別"SE"に

全出走馬分の全過去成績が取得できます。

JVOpenの詳細につきましてはJV-Linkインタフェース仕様書及び、
JV-Data仕様書をご確認ください。


以上、よろしくお願い致します。

ウィンドウを閉じる