JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Dataの使い方あれこれ

新着記事 リストに戻る
タイトルRe^3: JVData[競走馬除外情報(JG)]について
記事No4940   [関連記事]
投稿日: 2018/01/07(Sun) 08:36
投稿者VBAオンチ
JRA-VANソフトサポート吉本様

ご回答ありがとうございます。

> > (1)血統登録番号が空白だったり、違う馬でも同じ番号に
> > なったりですが、当方で正しく取得できていますか
>
> 正しく取得できていない様に思われます。
> 血統登録番号が空白や違う馬でも同じ番号になるという事は
> 基本的にありませんので、今一度プログラムのご確認を
> お願いできますでしょうか。

そうですか。その前後の項目(馬名や日付など)は正常に読めていると思われ
ますので、同じように文字列を抽出しているのに読めない理由がわかりませんが
、本来データが入っているはずということであれば、再度見直します。


> > (2)JVData仕様書(Ver.4.2.0 2012年2月21日更新)では、
> > 血統登録番号をキーに推奨されてますが、
> > 空白や同じ番号ではキーは無意味のように思われますが、
> > 仕様書が変わっているのでしょうか。
>
> 仕様書につきましては変更等はございません。
> 血統登録番号は、(1)の回答のとおりとなります。

データが入っていれば当然ですね。

> > (3)JGデータの提供されるタイミングは木曜ですか。
>
> はい、木曜日の16:30頃に出走馬名表時点での競走馬除外情報が
> 提供されます。また、金曜・土曜の12:00頃に出馬表発表時点
> での競走馬除外情報が提供されます。

了解です。

> > (4)例えば今年の開催日12月17日阪神でレース番号(00)で
> > ロマンチストとクリスタルシャインの2頭が出ますが、
> > 受け付け順(001)で出走区分(9=取消馬)は登録後に
> > キャンセルした感じかと思いますが、レース番号が(00)というのは
> > どういう意味ですか。
>
> 「レース番号00、出走区分9:取消馬」の除外情報は、
> 一度出馬投票を行ったが、出馬投票締切前に出馬投票を
> 取消した場合に発生します。
> 厩舎はレース番号を指定して出馬投票を行っておりますが、
> 取消前のデータは競走馬除外情報にないため、どの競走の
> 出馬投票取消をしたのかは判別できません。
> そのため、レース番号に「00」が設定されております。

これも理解できました。

> > (5)同じく阪神レース番号(02)で14頭が出ますが、
> > テイエムギフテッドのみ受付順が(002)で、それ以外はすべて(001)

> > 仕様書では受付順は「同一業務日付で、同一馬を受付(出馬投票の
追加、
> > 再投票)した順番」とありますが、受付順(001)のものは出走区分が
> > すべて(1=投票馬)と出ます。これは投票?で一度除外になった。
> > 「同一馬」を再度登録し、それでも除外になったという意味ですか
> > 前述の受付順(002)のテイエムギフデッドは出走区分(4=再投票馬)と
> > ありますが、この意味は?
>
> 投票馬と再投票馬の意味は以下の通りとなります。
>
> [1: 投票馬]  出馬投票締切前に申込みした場合に発生
> [4:再投票馬] 出馬投票締切後30分以内に申込みした場合に発生
>
> そのため、「出走区分:1、受付順:001」は、
> 出馬投票締切前の受付1回目の情報となります
> 例に挙げていただいた12月17日阪神 2Rでは、
> 除外された馬はなく14頭全て出走しております。
>
> > (6)出走区分で(2=締切での除外馬)というのは時間に間に合わずに
> > はねられたという意味ですか。
>
> 出走区分=2が指す馬は、出馬投票締切時点で出走可能頭数を超過した
> 場合に選定基準を満たさず、レースから除外されてしまった馬を指します


これも何とか理解できそうです。

たぶん除外情報は使わないので、(1)以外は気にしないのですが、(1)だ
けはプログラム上の問題のようなので、再チェックします。
(質問でも使った、馬名、受付順番、出走区分、除外状態区分などの項目は正
しく抽出できていると思っていますので、なぜ血統登録番号だけが空白や同じ番
号?という疑問が残ります。当初から除外情報のデータセット関数(JV_JG_INFO)
はサンプルコードに含まれていたと思いますが、自作したのかな?)

また調べて解決・疑問があれば質問させていただきます。

タイトルRe^2: JVData[競走馬除外情報(JG)]について
記事No4939   [関連記事]
投稿日: 2018/01/05(Fri) 20:08
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉本です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ございません。

> (1)血統登録番号が空白だったり、違う馬でも同じ番号に
> なったりですが、当方で正しく取得できていますか

正しく取得できていない様に思われます。
血統登録番号が空白や違う馬でも同じ番号になるという事は
基本的にありませんので、今一度プログラムのご確認を
お願いできますでしょうか。

> (2)JVData仕様書(Ver.4.2.0 2012年2月21日更新)では、
> 血統登録番号をキーに推奨されてますが、
> 空白や同じ番号ではキーは無意味のように思われますが、
> 仕様書が変わっているのでしょうか。

仕様書につきましては変更等はございません。
血統登録番号は、(1)の回答のとおりとなります。

> (3)JGデータの提供されるタイミングは木曜ですか。

はい、木曜日の16:30頃に出走馬名表時点での競走馬除外情報が
提供されます。また、金曜・土曜の12:00頃に出馬表発表時点
での競走馬除外情報が提供されます。

> (4)例えば今年の開催日12月17日阪神でレース番号(00)で
> ロマンチストとクリスタルシャインの2頭が出ますが、
> 受け付け順(001)で出走区分(9=取消馬)は登録後に
> キャンセルした感じかと思いますが、レース番号が(00)というのは
> どういう意味ですか。

「レース番号00、出走区分9:取消馬」の除外情報は、
一度出馬投票を行ったが、出馬投票締切前に出馬投票を
取消した場合に発生します。
厩舎はレース番号を指定して出馬投票を行っておりますが、
取消前のデータは競走馬除外情報にないため、どの競走の
出馬投票取消をしたのかは判別できません。
そのため、レース番号に「00」が設定されております。

> (5)同じく阪神レース番号(02)で14頭が出ますが、
> テイエムギフテッドのみ受付順が(002)で、それ以外はすべて(001)。
> 仕様書では受付順は「同一業務日付で、同一馬を受付(出馬投票の追加、
> 再投票)した順番」とありますが、受付順(001)のものは出走区分が
> すべて(1=投票馬)と出ます。これは投票?で一度除外になった。
> 「同一馬」を再度登録し、それでも除外になったという意味ですか
> 前述の受付順(002)のテイエムギフデッドは出走区分(4=再投票馬)と
> ありますが、この意味は?

投票馬と再投票馬の意味は以下の通りとなります。

[1: 投票馬]  出馬投票締切前に申込みした場合に発生
[4:再投票馬] 出馬投票締切後30分以内に申込みした場合に発生

そのため、「出走区分:1、受付順:001」は、
出馬投票締切前の受付1回目の情報となります
例に挙げていただいた12月17日阪神 2Rでは、
除外された馬はなく14頭全て出走しております。

> (6)出走区分で(2=締切での除外馬)というのは時間に間に合わずに
> はねられたという意味ですか。

出走区分=2が指す馬は、出馬投票締切時点で出走可能頭数を超過した
場合に選定基準を満たさず、レースから除外されてしまった馬を指します。

以上、よろしくお願い致します。

タイトルRe: JVData[競走馬除外情報(JG)]について
記事No4937   [関連記事]
投稿日: 2017/12/28(Thu) 18:41
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉本です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご質問の件につきまして現在確認しておりますので、
今しばらくお待ちください。

タイトルRe: 時系列オッズ1年以上前のデータが欲しい。
記事No4936   [関連記事]
投稿日: 2017/12/25(Mon) 13:56
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 庭です。
DataLab.サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

お問い合わせいただきました件、
ご期待に添える回答とならず恐れ入りますが、
トライアルキットDVDには時系列オッズのデータは格納されておりません。
検証ツール等で開催日毎に取得頂く必要がございます。
ただ、時系列オッズは1年間の提供としており、
その後定期的に1年を超えるものについて削除していく予定でございます。

> データの検証のために、時系列オッズ1年以上前のデータが欲しいのです

> しかし時系列オッズの提供期間は1年前ということですが、過去のトライ
アル
> キットのDVDやCD-ROMに時系列オッズのデータは格納されているでしょう
か?

タイトルJVData[競走馬除外情報(JG)]について
記事No4935   [関連記事]
投稿日: 2017/12/22(Fri) 08:05
投稿者VBAオンチ
お世話になります。

競走馬除外情報(JG)のデータの意味を教えてください。
(1)血統登録番号が空白だったり、違う馬でも同じ番号になったりですが、当方
で正しく取得できていますか。
それ以外の馬名や開催日などは正常に取得できているので、血統登録番号だけ
取得できないことはないと思いますが、予想と違うので疑問です。

(2)JVData仕様書(Ver.4.2.0 2012年2月21日更新)では、血統登録番号をキーに
推奨されてますが、空白や同じ番号ではキーは無意味のように思われますが、仕
様書が変わっているのでしょうか。初期値にはスペースが入っているようです。

(3)JGデータの提供されるタイミングは木曜ですか。

以下あまり実際には使わないと思いますが、ついでの疑問です。
(4)例えば今年の開催日12月17日阪神でレース番号(00)でロマンチストとクリス
タルシャインの2頭が出ますが、受け付け順(001)で出走区分(9=取消馬)は登録後
にキャンセルした感じかと思いますが、レース番号が(00)というのはどういう意
味ですか。レース番号(11)に登録したが都合で取消ということならわかりますが
、存在しないレース番号(00)だと元々どのレースに登録したのかがわからないと
思います。

(5)同じく阪神レース番号(02)で14頭が出ますが、テイエムギフテッドのみ受
付順が(002)で、それ以外はすべて(001)。仕様書では受付順は「同一業務日付で
、同一馬を受付(出馬投票の追加、再投票)した順番」とありますが、受付順(0
01)のものは出走区分がすべて(1=投票馬)と出ます。これは投票?で一度除外に
なった「同一馬」を再度登録し、それでも除外になったという意味ですか。
(それにしてもレースごとにこれほど多くの馬が除外になるとは思いませんで
した)
前述の受付順(002)のテイエムギフデッドは出走区分(4=再投票馬)とありますが
、この意味は?
受付順というのは最初は全馬の通し順と思いましたが、ほとんど(001)なのでよ
く意味がわかりません。

(6)出走区分で(2=締切での除外馬)というのは時間に間に合わずにはねられたと
いう意味ですか。大事なレースなのに間に合わないなんて厩舎がお粗末な管理を
するのかと思いますが、これほど多くの馬が門前払いになっているのを見ると、
手が回らなかったという事態もあるのかなと推察。あるいは他厩舎へのカモフラ
ージュかと。

JGデータなんて関心がありませんでしたが、数字で関係者のあわただしさが伺
えるような気がしました。勘違いかもしれませんが。

よろしくお願いします。

タイトル時系列オッズ1年以上前のデータが欲しい。
記事No4933   [関連記事]
投稿日: 2017/12/18(Mon) 21:23
投稿者TigerOdds
データの検証のために、時系列オッズ1年以上前のデータが欲しいのです。
しかし時系列オッズの提供期間は1年前ということですが、過去のトライアル
キットのDVDやCD-ROMに時系列オッズのデータは格納されているでしょうか?

タイトルRe^2: 開催スケジュール
記事No4932   [関連記事]
投稿日: 2017/12/18(Mon) 14:15
投稿者ビタミンVBA
JRA-VANソフトサポートの山田様

ご回答ありがとうございました。一応解決しました。

> 設定に問題は無いと思われます。
> 開催スケジュールのjvdファイルは年単位での提供であるので各年度の開
催スケ
> ジュールの1月〜7月部分のデータが読み込まれている以上7月〜12月部分
も受け
> 取れていると考えられます。
>
> つきましては、今一度プログラムの内容をご確認ください。

まだよく理解できていませんが、JV-LinkのJVGetsの使い方?がまずかったのか
なと思っています。JV-Dataの読み込み時には従来JVReadを使用していますが、
数年前にJVGetsに変えたサンプルソフトを作り、簡単に動作を確認したのですが
、当時から上記のような不具合が出ていたのでしょうが、詳細に確認していませ
んでした。

昔のソフト(JVRead)でYSCHデータを読んだものは年間スケジュールは正常に表
示されるのがわかり、改めてJVGetsで読み込んだデータと比較したところ、JVGe
tsでは余分な区切りが入り、これが空白データとなり、セーブした際に見かけ上
データ数が2倍になるようです。セーブしたファイルを読みだすとこの空白デー
タも数えるために本来のデータの半分(半年分)しか読めなくなることがわかり
ました。

JVGetsで読み込んだ他のデータも実際には本来の半分しか表示されないようで
す。

JVgetsもJVReadも同じような使い方ができると思い、同じ処理方法でいけると
思いましたが、少し調整しないといけないのかなと理解。
とりあえず従来のJVReadに戻して進めてみます。

またよろしくお願いします。

タイトルRe: 開催スケジュール
記事No4930   [関連記事]
投稿日: 2017/12/15(Fri) 13:40
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの山田です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

> 開催スケジュールデータ(YSCH)をセットアップデータとして例えば2016年以降で
> 取得したところ、2016/2017/2018年分が取得できますが、いずれの年も前半の6
> 月か7月までは出ますが、7月〜12月分のデータが読めません。

こちらで同じパラメーターを設定し確認してみましたが、
2016年から2018年までの開催スケジュールが7〜12月も含め、正常に取得できて
いることを確認しております。

>何か設定がおかしいのでしょうか。
> fromtime="2016010100000"、optionは4,2,1のいずれも試みました。

設定に問題は無いと思われます。
開催スケジュールのjvdファイルは年単位での提供であるので各年度の開催スケ
ジュールの1月〜7月部分のデータが読み込まれている以上7月〜12月部分も受け
取れていると考えられます。

つきましては、今一度プログラムの内容をご確認ください。

以上、よろしくお願い致します。

タイトル開催スケジュール
記事No4929   [関連記事]
投稿日: 2017/12/12(Tue) 20:14
投稿者ビタミンVBA
開催スケジュールデータ(YSCH)をセットアップデータとして例えば2016年以降で
取得したところ、2016/2017/2018年分が取得できますが、いずれの年も前半の6
月か7月までは出ますが、7月〜12月分のデータが読めません。何か設定がおかし
いのでしょうか。
fromtime="2016010100000"、optionは4,2,1のいずれも試みました。

宜しくお願いします。

タイトルRe: JV-Dataのデータ取得について
記事No4928   [関連記事]
投稿日: 2017/11/18(Sat) 15:12
投稿者稲村裕之   <aristtrist72000@yahoo.co.jp>
> JV-Dataのデータ取得方法ですが、例えば以下のような期間のデータを取得
して
> 、データベースに保存する一番効率良い方法を知りたいのですが、ご教授
お願い
> します。
>
> ■取得したいデータ
> データ種別:RACE
> レコード種別ID:RA,SE
> 期間:2000年&#12316;2005年
>
> ■JVOpenの引数設定
> dataspec:"RACE"
> fromtime:20000101000000
> option:3
>
> 上記の引数だと、2005年以降も取得してきてしまうので、時間が掛かりま
す。
> 2006年以降のデータを読み込まないようにするには、RAとSEのデータの&q
uot;
> 開催年"を見て、2006年より大きければ、データ読み込み終了してし
まって
> 良いでしょうか?その場合、RAとSEのどちらかが2005年を超えたら終了で
、デー
> タの取りこぼしはないでしょうか?

ウィンドウを閉じる