JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Dataの使い方あれこれ

新着記事 リストに戻る
タイトルコード変換クラスのCodeTable.csv
記事No5085   [関連記事]
投稿日: 2021/05/30(Sun) 01:15
投稿者yoshy
プログラミングパーツ・開発支援ツール提供コーナーにて配布されている表記の
csvファイルですが、以下のコードが抜けているように思われます。

> 2003,L,L(リステッド),,,,,

よろしくお願いします。

タイトルRe: 時系列の馬連オッズカラムから特定人気のオッズ抽出方法について
記事No5084   [関連記事]
投稿日: 2021/05/20(Thu) 20:07
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

時系列の馬連オッズの馬連1人気〜10人気の取得方法について、
次のような方法もあるかと存じます。ご参考ください。
Excelシート上に馬番組み合わせ、馬連オッズ、馬連人気が
それぞれ表示されている場合、
馬連人気に対してExcelの並び替え機能を使用して昇順を実行すると、小さい順で表示されますので、
上位1行〜10行が馬連1人気〜10人気に該当すると考えられます。
SQLやVBAでの取得についても基本的な考え方は変わらず、
馬連オッズのデータを馬番組み合わせ、馬連オッズ、馬連人気に分割して、馬連人気に対して並び替えを昇順で実施(この際に馬番組み合わせ、
馬連オッズも併せて並び替わるように作成願います)して、
上位10番目までの値を取得すると、期待する値が取得できるかと存じます。

以上、よろしくお願い致します。

タイトル時系列の馬連オッズカラムから特定人気のオッズ抽出方法について
記事No5083   [関連記事]
投稿日: 2021/05/16(Sun) 01:34
投稿者まさる
お世話になります。
時系列の馬連オッズの [odds_umaren]のデータがロングテキストで

0102013427086〜 のように、
・馬番組み合わせ(4桁) 0102
・馬連オッズ(6桁) 013427
・馬連人気(3桁) 086
で構成されています。

ExcelまたはVBA等で、時系列で馬連1人気〜10人気の推移をチェックしたく、ロ
ングテキストの中から、馬連1人気〜10人気の
馬番組み合わせ、馬連オッズを抽出したいのですが、
どのようにSQLやExcelの数式、VBAを組むのが良いでしょうか?
(みなさんどうしてるんでしょう)

タイトルRe^4: 出馬表を表示したいのですが
記事No5082   [関連記事]
投稿日: 2021/03/26(Fri) 09:46
投稿者JRA-VANソフトサポート
> すいませんいきなりコードを書いてしましまして、■サンプルプログラム
(出馬
> 表サンプル)のコードですがC#に書き直しております。
> "[" "]" はどのような事をしているのでしょうか


mdb で予約語となっている「year」等をカラム名として使用しているため、
mdb にアクセスする場合のみカラム名を中カッコ[]で囲んでおります。

サンプルプログラム内の「sample.ini」ファイルにてDBModeを指定しており、
DBModeが「0」(データベース作成クラスで作成したmdb指定時)の場合、
カラム名を中カッコ[]にて囲んでおります。

使用データベース指定につきましては、サンプルプログラム内の下記ドキュメントにございます
サンプルプログラム説明書.pdfの「3:使用データベース指定」(P18)をご参照ください。

http://jra-van.jp/dlb/sdv/sdk.html
・出馬表サンプル
|_出馬表サンプルVisualBasic2015
|_document

以上、宜しくお願い致します。

タイトルRe: エラーについて
記事No5081   [関連記事]
投稿日: 2021/03/26(Fri) 09:37
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

>登録作業中に以下の例外がスローされました。
>ダウンロード処理に失敗しました。エラーの原因を除去しないかぎ
>り解決しないと思われます。原因を除去できたらJVCloseを呼び出し、
>JVOpenからの処理をやりなおしてください。サーバーが混雑して
>いる場合のタイムアウトでもこの戻り値が返されることがあります

上記の例外がスローされたとのことですが、内容から-502の
エラ―コードが返されていると思われます。
以下の点をご確認お願いいたします。
・通信状況について
通信状況が不安定な場合、ダウンロードに失敗し
エラーとなる可能性がございます。
ご利用環境の通信状況に問題が無いかご確認ください。

・ファイルIOエラー
ダウンロード済みのファイルを排他モードでオープンしている
状態で連続して同じファイルをダウンロードした場合、
上書き出来ずにJV-Linkから-502のエラーコードが返されます。
ダウンロードしたファイルを排他モードでオープンにしていないか
ご確認ください。

以上、よろしくお願い致します。

タイトルエラーについて
記事No5080   [関連記事]
投稿日: 2021/03/22(Mon) 16:34
投稿者amekira77
下記ソフト PCーKEIBAのデータ登録において、エラーが出ます。エラーはjvlin
kから発信されているものとのことですが、このエラーが出ないような解決方法
はございますでしょうか。
ソフト targetのダウンロードは出来ております。


==== 処理を開始します ====
JV-Link の読み込みを開始します。
(2021-03-22 16:19:36)
データ種別ID : TOKURACEDIFFBLODMINGSNAPSLOPYSCHHOSEHOYUCOMM
読出し開始ポイント : 20210302122548
取得データタイプ : 通常データ
ファイル数 : 195
ダウンロード数 : 195


登録作業中に以下の例外がスローされました。
ダウンロード処理に失敗しました。エラーの原因を除去しないかぎり解決しな
いと思われます。原因を除去できたらJVCloseを呼び出し、JVOpenからの処理を
やりなおしてください。サーバーが混雑している場合のタイムアウトでもこの戻
り値が返されることがあります。
場所 Com.Pckeiba.Database.Forms.TsujoDataToroku2Form.<JVRead>d
__10.MoveNext()
--- 直前に例外がスローされた場所からのスタック トレースの終わり ---
場所 System.Runtime.CompilerServices.TaskAwaiter.ThrowForNonSuccess(
Task task)

タイトルRe^3: 出馬表を表示したいのですが
記事No5079   [関連記事]
投稿日: 2021/03/21(Sun) 11:22
投稿者初心者
すいませんいきなりコードを書いてしましまして、■サンプルプログラム(出馬
表サンプル)のコードですがC#に書き直しております。
"[" "]" はどのような事をしているのでしょうか?


' DBモードの取得
Dim strDBMode As String
strDBMode = GetProfileDataStr("Setting", "DBMode
", strCurPath)
If strDBMode = "" Then
MsgBox("データベースモードの取得に失敗しました。"
, MessageBoxIcon.Error)
Exit Sub
End If
If strDBMode = "0" Then
SS = "["
SE = "]"
Else
SS = ""
SE = ""
End If

' FROMTIME
strFromTime = GetProfileDataStr("Setting", "From
Time", strCurPath)
If strFromTime = "" Then
strFromTime = "00000000000000"
End If

タイトルRe^2: 出馬表を表示したいのですが
記事No5078   [関連記事]
投稿日: 2021/03/16(Tue) 23:37
投稿者初心者
iniファイルの読み込みですが、以下のコードはどうゆう事でしょうか?
If strDBMode = "" Then
MsgBox("データベースモードの取得に失敗しました。"
, MessageBoxIcon.Error)
Exit Sub
End If
If strDBMode = "0" Then
SS = "["
SE = "]"
Else
SS = ""
SE = ""
End If

タイトルRe: 読み込みについて
記事No5077   [関連記事]
投稿日: 2021/03/15(Mon) 15:11
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

JVGets は従来の JVRead と互換性のあるメソッドとして、Ver2.1.0 で新たに追加された公開メソッドです。
JVReadは、内部で渡されたメモリを解放し、SJIS で開いたファイルをUNICODE変換して新たに確保したメモリエリアに渡す処理をしております。
JVGetsは、メモリ受け渡しをバイト配列型のポインタで行い、
そのポインタに対してメモリエリアを確保して渡す方法になります。
その際SJIS は SJIS のまま渡すことにより、JV-Link 内部での変換
およびアプリケーション側での UNICODE→SJIS 変換が不要になります。
そのためJVGetsはJVReadに比べて負担が少なくなっております。

詳細はインターフェース仕様書をご確認いただければと思います。
http://jra-van.jp/dlb/sdv/sdk.html
・JV-Linkインターフェース仕様書

以上、よろしくお願い致します。

タイトルRe: 利用規約について
記事No5076   [関連記事]
投稿日: 2021/03/12(Fri) 14:51
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポート 中田です。
弊社サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

回答が遅くなり大変申し訳ございません。
公開される範囲によりますが、Datalab.サービスは個人利用を目的としている
ため、取得した情報をブログ等にて公開することは規約違反となります。

よろしくお願いいたします。

ウィンドウを閉じる