JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Dataの使い方あれこれ

記事リスト  |  新着記事  |  ワード検索  |  過去ログ
タイトルRe^2: 開催スケジュール
投稿日: 2017/12/18(Mon) 14:15
投稿者ビタミンVBA
JRA-VANソフトサポートの山田様

ご回答ありがとうございました。一応解決しました。

> 設定に問題は無いと思われます。
> 開催スケジュールのjvdファイルは年単位での提供であるので各年度の開
催スケ
> ジュールの1月〜7月部分のデータが読み込まれている以上7月〜12月部分
も受け
> 取れていると考えられます。
>
> つきましては、今一度プログラムの内容をご確認ください。

まだよく理解できていませんが、JV-LinkのJVGetsの使い方?がまずかったのか
なと思っています。JV-Dataの読み込み時には従来JVReadを使用していますが、
数年前にJVGetsに変えたサンプルソフトを作り、簡単に動作を確認したのですが
、当時から上記のような不具合が出ていたのでしょうが、詳細に確認していませ
んでした。

昔のソフト(JVRead)でYSCHデータを読んだものは年間スケジュールは正常に表
示されるのがわかり、改めてJVGetsで読み込んだデータと比較したところ、JVGe
tsでは余分な区切りが入り、これが空白データとなり、セーブした際に見かけ上
データ数が2倍になるようです。セーブしたファイルを読みだすとこの空白デー
タも数えるために本来のデータの半分(半年分)しか読めなくなることがわかり
ました。

JVGetsで読み込んだ他のデータも実際には本来の半分しか表示されないようで
す。

JVgetsもJVReadも同じような使い方ができると思い、同じ処理方法でいけると
思いましたが、少し調整しないといけないのかなと理解。
とりあえず従来のJVReadに戻して進めてみます。

またよろしくお願いします。
- 関連一覧ツリー(● をクリックするとツリー全体を一括表示します)
返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   文字モード 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード
ウィンドウを閉じる