JRA公式競馬データ配信サービス JRA-VAN Data Lab.

JRA-VAN DataLab.

競馬ソフト開発コーナー

JV-Dataの使い方あれこれ

記事リスト  |  新着記事  |  ワード検索  |  過去ログ
タイトルRe: 読み込みについて
投稿日: 2021/03/15(Mon) 15:11
投稿者JRA-VANソフトサポート
JRA-VANソフトサポートの吉岡です。
DataLab.サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

JVGets は従来の JVRead と互換性のあるメソッドとして、Ver2.1.0 で新たに追加された公開メソッドです。
JVReadは、内部で渡されたメモリを解放し、SJIS で開いたファイルをUNICODE変換して新たに確保したメモリエリアに渡す処理をしております。
JVGetsは、メモリ受け渡しをバイト配列型のポインタで行い、
そのポインタに対してメモリエリアを確保して渡す方法になります。
その際SJIS は SJIS のまま渡すことにより、JV-Link 内部での変換
およびアプリケーション側での UNICODE→SJIS 変換が不要になります。
そのためJVGetsはJVReadに比べて負担が少なくなっております。

詳細はインターフェース仕様書をご確認いただければと思います。
http://jra-van.jp/dlb/sdv/sdk.html
・JV-Linkインターフェース仕様書

以上、よろしくお願い致します。
- 関連一覧ツリー(● をクリックするとツリー全体を一括表示します)
返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   文字モード 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
  プレビュー
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード
ウィンドウを閉じる